主役は、ごちそうおにぎり つまみにポテサラ、シメのホットサンド

【教えてもらう前と後|美味しい「おにぎり」の作り方レシピ】
2019年4月23日放送の「教えてもらう前と後」で美味しい「おにぎり」の作り方を教えてくれました。

とても美味しそうだったので、教えてもらう前と後で紹介された「美味しい「おにぎり」」の作り方を忘れないようにメモしておきます。



    目次

  • 教えてもらう前と後 美味しい「おにぎり」の作り方レシピ
  • 教えてもらう前と後 美味しい「おにぎり」の材料
  • 教えてもらう前と後 美味しい「おにぎり」の作り方

教えてもらう前と後 美味しい「おにぎり」のレシピ

Sponsored Link


教えてもらう前と後 美味しい「おにぎり」の材料

  • お米 適量
  • お水 1合に付き 大さじ1強減らす
  • お酒 大さじ1
  • 海苔 適量

教えてもらう前と後 美味しい「おにぎり」の作り方

  1. お米の洗い方 炊き方
    お米は、軽くなでるように洗う。
  2. お米にお水を入れ5秒サッとかき混ぜお水を捨てる。
  3. お水を加えながら3秒サッと混ぜて、お米の洗いが終了。
  4. 水かげんは、お米1合につき大さじ1杯強 減らします。
  5. 日本酒を 大さじ1加えます。
  6. お米は、お水を入れてから30分つけておきます。
  7. 30分つけたお米を普通に炊飯器で炊く。
  8. おにぎりの握り方

  9. お米が炊けたらおひつに取り出し30秒ほど混ぜ約60度くらいまで冷まします。
  10. 手は冷水で冷やし水分を拭き取ります。
  11. まな板の上に ご飯をふわっと置き、同じ量のご飯をご飯の上にふわっと乗せます。
  12. 塩は中指の第一関節くらいまでつけ手のひらになじませる。
  13. ふわっと置いたご飯を手のひらで三角に形どり(ぎゅっと握らない)、にぎらずに海苔の上にのせ海苔で包んだら完成。

まとめ

お米は軽く洗って風味を残すことがポイントです。

研ぎすぎると風味が落ち美味しさが半減してしまします。

30分お水につけておくと冷めても美味しい「おにぎり」に仕上がります。

是非参考に作ってみてください。