グリコ ごはんによくあう。ごちうま コチュジャン炒めの素 62g

【おかクッキング|カリカリチキンとししとうのコチュジャン炒めの作り方レシピ】
2019年4月27日放送の「おかずのクッキング」でコウケンテツさんが「カリカリチキンとししとうのコチュジャン炒め」の作り方を教えてくれました。

とても美味しそうだったので、おかずのクッキングで紹介された「カリカリチキンとししとうのコチュジャン炒め」の作り方を忘れないようにメモしておきます。



    目次

  • おかずのクッキング カリカリチキンとししとうのコチュジャン炒めの作り方レシピ
  • おかずのクッキング カリカリチキンとししとうのコチュジャン炒めの材料
  • おかずのクッキング カリカリチキンとししとうのコチュジャン炒めの作り方

おかずのクッキング カリカリチキンとししとうのコチュジャン炒めのレシピ

Sponsored Link


おかずのクッキング カリカリチキンとししとうのコチュジャン炒めの材料

    3~4人分

  • 鶏もも肉・・・2枚
  • ししとう・・・10本
  • かぼちゃ・・・1/8個
  • 揚げ油、片栗粉・・・各適量
  • 塩・・・小さじ1/3
  • 粗びき黒こしょう・・・少々
  • おろししょうが・・・1片分
  • 酒・・・大さじ3
  • コチュジャンだれの材料
    コチュジャン・・・大さじ3
  • 醤油、酒、砂糖・・・各大さじ1・1/2
  • 酢・・・大さじ1
  • にんにく(すりおろし)・・・1/2片
  • 白炒りごま・・・小さじ1

おかずのクッキング カリカリチキンとししとうのコチュジャン炒めの作り方

  1. 鶏もも肉は少し大きめの一口大に切り、ボウルに入れ塩小さじ1/3、おろし生姜ひとかけ分、お酒大さじ3、黒胡椒少々を加えよく揉み込みます。
  2. しっかり揉み込み水分がなくなってきたら片栗粉をしっかりと厚めにまぶします。
  3. 別のボールにコチュジャン大さじ3、酒大さじ1と1/2、 醤油大さじ1と1/2、砂糖大さじ1と1/2、お酢大さじ1、すりおろしにんにく1/2かけ分、白いりごま小さじ1を加えよく混ぜ合わせる。
  4. 鍋に揚げ油を準備し170℃~180℃に熱し、一口大に切ったかぼちゃを3分ぐらい素揚げします。
  5. 3分後、中まで火が通ったらバットに取り出し油を切る。
  6. ししとうはお腹の部分に切れ目を入れて素揚げし、 さっと揚げたらバットに取り出し油を切る。
  7. 美味しい鶏肉の揚げ方
  8. お肉を鶏肉の皮で包むようにする。
  9. 皮で包むようにしてから鶏肉をいっぺんに油の中に入れ揚げる。
  10. 油に入れてからしばらく触らずに4分ほどあげる。
  11. 4分後、きつね色になったらバットに取り出し油を切る。
  12. フライパンにあげた鶏肉、かぼちゃ、ししとうを入れ火にかけ先ほど作ったコチュジャンタレを回しかけから見合わせる。
  13. タレが良く絡み合いとろみがついてきたらししとうを加えさっと混ぜたら完成。

詳しくはこちら

まとめ

韓国ではおなじみのコチュジャンだれは混ぜるだけの手軽さ。
旨みたっぷりの「鶏から」に、甘くてじんわり辛くてパンチのあるたれは、
クセになるおいしさです。

是非参考に作ってみてください。