ニチフリ食品 唐揚げ丼風ふりかけ 25g×10個

【サタプラ|唐揚げ丼の作り方レシピ】
2019年4月27日放送の「サタプラ(サタデープラス)」で「唐揚げ丼」の作り方を教えてくれました。

今回の鎖国メシは三重県の伊勢!
伊勢神宮で有名なご当地グルメは「唐揚げ丼」なんだそうです。

とても美味しそうだったので、サタプラで紹介された「唐揚げ丼」の作り方を忘れないようにメモしておきます。



    目次

  • サタプラ 唐揚げ丼の作り方レシピ
  • サタプラ 唐揚げ丼の材料
  • サタプラ 唐揚げ丼の作り方

サタプラ 唐揚げ丼のレシピ

Sponsored Link


サタプラ 唐揚げ丼の材料

  • 鶏もも肉   2枚(約500g)
  • ご飯     4合
  • しょうゆ      大さじ2
  • 酒         大さじ2
  • 生姜すりおろし   大さじ1/2
  • ニンニクすりおろし 大さじ11/2
  • 粉コショウ     小さじ1
  • 小麦粉       大さじ3
  • 片栗粉       大さじ3
  • 粉コショウ     小さじ1
  • 水         300cc
  • 顆粒和風だしの素  小さじ1
  • しょうゆ      大さじ3
  • みりん       大さじ3
  • たまねぎスライス  1/2個
  • 卵         4個(Mサイズ)
  • 粗挽きコショウ 適量
  • 揚げ用サラダ油 適量

サタプラ 唐揚げ丼の作り方

  1. ボウルに小麦粉と片栗粉を1対1で混ぜ粉コショウを加え香りをつけます。
  2. 別のボウルにすりおろしたニンニク、 生姜、お酒、醤油を入れよく混ぜ合わせ、そこへ一口大に切った鶏もも肉を入れる。
  3. 再度たっぷりの粉コショウを入れよく揉み込み15分ほど寝かす。
  4. 15分後初めに作った衣をまぶします。
  5. 油を180°に熱し できた鶏肉をこんがりと5分間あげる。
  6. きつね色になったら取り出し半分に切る。
  7. 鍋にだし汁(水 300cc、顆粒和風だしの素 小さじ1)、醤油 大さじ3、みりん 大さじ3を入れ丼つゆを作る。
  8. そこへ薄くスライスした玉ねぎを加えひと煮立ちさせ、半分に切った唐揚げを入れて溶き卵を流し込み半熟状に煮込みます。
  9. どんぶりにご飯を盛り付けご飯の上に卵でとじた唐揚げ卵をのせ仕上げに粉コショウをたっぷりとかけて完成。

まとめ

取ってっも簡単に「唐揚げ丼」が作れました。

是非参考に作ってみてください。