ニチレイ)鶏もも唐揚げ 1kg(30~33個入)
【名医のTHE太鼓判|やせる唐揚げの作り方レシピ】
2019年4月29日放送の「名医のTHE太鼓判」で「やせる唐揚げ(大豆粉唐揚げ)」の作り方を教えてくれました。

とても美味しそうだったので、名医のTHE太鼓判で紹介された「やせる唐揚げ」の作り方を忘れないようにメモしておきます。



    目次

  • 名医のTHE太鼓判 やせる唐揚げの作り方レシピ
  • 名医のTHE太鼓判 やせる唐揚げの材料
  • 名医のTHE太鼓判 やせる唐揚げの作り方

名医のTHE太鼓判 やせる唐揚げのレシピ

Sponsored Link


名医のTHE太鼓判 やせる唐揚げの材料

    約2人分

  • 鶏ムネ肉 200g
  • すりおろしニンニク 小さじ1
  • すりおろし生姜 小さじ1
  • 塩こしょう 少々
  • しょうゆ 大さじ1
  • 酒 大さじ1
  • マヨネーズ 大さじ2
  • 大豆粉 50g
  • 米油 適量

名医のTHE太鼓判 やせる唐揚げの作り方

  1. 鶏ムネ肉をひと口大に切ります。
  2. 火の通りを均一にするために、なるべく同じ大きさに切りましょう。
  3. 切った鶏肉をポリ袋に入れ、すりおろしニンニク 小さじ1、すりおろし生姜 小さじ1、塩こしょう 少々、しょうゆ 大さじ1、酒 大さじ1を加え下味をつける。
  4. しっかり袋の上から揉み合わせ、たらマヨネーズ 大さじ2を加え15〜30分浸け置きます。
  5. マヨネーズを加えることで味がマイルドになり、よりジューシーに仕上がります。
  6. 漬けた鶏ムネ肉を箸で袋から出し、大豆粉をよくまぶします。
  7. 米油を鍋に入れて、170度に温め衣をまぶした鶏肉を入れ茶色く焼き色がつくまで揚げたら、一旦取り出して3分ほどバットの上で休ませます。
  8. 油の温度を190度にして再度唐揚げを入れ30秒~1分ほどカラっと揚げて完成。
  9. まとめ

    普通唐揚げを作る時には小麦粉や片栗粉を使いますが、これを大豆粉に変えるだけで

    大豆粉とは生の大豆を粉末状に砕いたものです。
    きなことは別なので注意しましょう。

    小麦粉に比べ糖質は約1/6と非常に少なくダイエット効果が高い食品です。

    是非参考にやせる唐揚げを作ってみてはいかがですか?