頑張ろう熊本!熊本県産 トマト Lサイズ 約4kg入り 20玉詰め とまと
【トマト肉吸いの作り方レシピ|NHK平成最後の晩餐】
2019年4月30日放送の「NHK平成最後の晩餐」で「トマト肉吸い」の作り方を教えてくれました。

とても美味しそうだったので、NHK平成最後の晩餐で紹介された「トマト肉吸い」の作り方を忘れないようにメモしておきます。



    目次

  • NHK平成最後の晩餐 トマト肉吸いの作り方レシピ
  • NHK平成最後の晩餐 トマト肉吸いの材料
  • NHK平成最後の晩餐 トマト肉吸いの作り方

NHK平成最後の晩餐 トマト肉吸いのレシピ

Sponsored Link


NHK平成最後の晩餐 トマト肉吸いの材料

    2人分

  • トマト 1個
  • 牛肉薄切り(細切れ可) 200g
  • 青ねぎ(細ねぎ)6~7本
  • めんつゆ(3倍濃縮) 50mL
  • ごま油 大さじ1 ※(トマトがなければ省略)
  • 水  500mL

NHK平成最後の晩餐 トマト肉吸いの作り方

  1. トマトはへたをとり、6等分くらいの大きさで くし切りにする。
  2. ト青ねぎはみじん切りにします。
  3. 鍋に水(適量)を入れて火にかけ、沸いたら牛肉を入れてサッと湯がき色が変わったら牛肉を取り出します。
  4. 鍋に付いた油をサッと洗い流し、ごま油を入れて中火にかけ、切ったトマトを入れてあまり動かさないように両面1分ずつ焼きます。
  5. トマトに少し焼き色がついたら水500mLとめんつゆ50mLを加えひと煮立ちさせる。
  6. 煮立ったら弱火にし、取り出した牛肉を入れ、1~2分煮込み味を見て、めんつゆで味を調整する。
  7. 器に盛り、ねぎのみじん切りをのせたら完成。

まとめ

とっても簡単に「トマト肉吸い」が作れました。

そんな美味しいスープを作るにも材料選びは大切です。
そこで今回は、美味しいトマトの選び方をご紹介します。

トマトのヘタは緑でピンと張っている物を選びましょう。
乾燥して縮れているようなものは収穫してから時間が立っている物です。

また、丸く重みがあるものを選びましょう。

角ばっているものやオウトツのあるトマトは、中に空洞があったりゼリー状の部分が多いのでなるべく丸くツルっとしていて重みを感じるものがおススメです。

また、お尻の先から上のヘタに向かって放射線状に筋が見えるものは糖度が高いトマトです。
甘いトマトがお好みの場合、筋の多いものがおススメです。

甘く糖度が高いトマトは水に入れると沈むんです。糖度が低く、旨みの少ないトマトは浮きます。

是非参考美味しいトマトを選び「トマト肉吸い」を作ってみてください。