【きょうの料理|照り焼きチキン アボカドソースの作り方(栗原はるみレシピ)】
2019年5月6日放送の「きょうの料理」で栗原はるみさんが「照り焼きチキン アボカドソース」の作り方を教えてくれました。

とても美味しそうだったので、きょうの料理で紹介された「照り焼きチキン アボカドソース」の作り方を忘れないようにメモしておきます。



    目次

  • きょうの料理 照り焼きチキン アボカドソースの材料
  • きょうの料理 照り焼きチキン アボカドソースの作り方

きょうの料理 照り焼きチキン アボカドソースのレシピ

Sponsored Link


きょうの料理 照り焼きチキン アボカドソースの材料

    2人分

  • 鶏もも肉 大2枚
  • 塩・こしょう 各少々
  • サラダ油 少々
  • しょうゆ 大さじ2
  • みりん 大さじ2
  • アボカドソースの材料
  • アボカド 1個
  • 絹ごし豆腐 150g
  • プレーンヨーグルト(無糖) 1/2カップ
  • マヨネーズ 大さじ2
  • 塩コショウ 少々

きょうの料理 照り焼きチキン アボカドソースの作り方

  1. アボカドソースを作る。
  2. 豆腐はペーパータオルで包んで網にのせ、おもしをのせて2時間ほどおき、水きりをする。
  3. ボウルにざるを重ねてペーパータオルを敷き、ヨーグルトを入れる。ラップをして冷蔵庫で30分~1時間おき、水きりをする。
  4. アボカドは2つ割って種を取り除き、身をスプーンなどでくり抜きボウルに入れ、フォークなどでつぶします。

    アボカドがつぶれたら水を切った豆腐、ヨーグルト、マヨネーズ、塩、こしょうを加え良く混ぜ合わせたらアボカドソースの完成。

  5. 照り焼きチキンを作る。
  6. 鶏もも肉は、フォークで皮側を数か所刺し、軽く塩、こしょうをふり下味をつける。
  7. 鶏肉を焼くときは手間でも1枚ずつ焼く。その方がパリッと美味しく仕上がります。
  8. フライパンにサラダ油ひき、鶏もも肉の皮目から3~4分ほど焼いていきます。途中脂がでてくるのでキッチンペーパーで脂を吸い取りながら焼く。皮がカリッとなり、後から加えるタレも絡みやすくなります。
  9. 皮目に焼き色がついたらひっくり返し、フタをして焼く。鶏肉の厚みにもよりますが、弱火にして4~5分ほど焼き中まで火を通し醤油 大さじ1、みりん 大さじ1を加えて良く絡める。同じ工程でもう1枚焼く。
  10. 照り焼きチキンを食べやすく切って器にのせ、アボカドソースをかけたら完成。

まとめ

今回のきょうの料理は栗原はるみさんが「照り焼きチキン アボカドソース」の作り方を教えてくれました。

アボカドソースは、お肉料理以外にも色々な料理で使えそうですね!

さわやかな風味のアボカドソースの照り焼きチキンを是非参考に作ってみてください。