朝・昼・夜 キレイをつくるアボカドレシピ 「365日アボカドの本」Part2
【タモリ俱楽部|和よだれ鶏の作り方レシピ】
2019年6月7日放送の「タモリ俱楽部」で勝村政信さんが「和よだれ鶏」の作り方を教えてくれました。

とても美味しそうだったので、タモリ俱楽部で紹介された「和よだれ鶏」の作り方を忘れないようにメモしておきます。



    目次

  • タモリ俱楽部 和よだれ鶏の作り方レシピ
  • タモリ俱楽部 和よだれ鶏の材料
  • タモリ俱楽部 和よだれ鶏の作り方

タモリ俱楽部 和よだれ鶏のレシピ

Sponsored Link


タモリ俱楽部 和よだれ鶏の材料

  • 鶏むね肉  200g
  • 酒 大さじ1
  • 砂糖 小さじ1
  • ひきわり納豆 1パック
  • アボカド 1/2個
  • トマト 1個
  • めんつゆ 適量
  • ワサビ 適量

タモリ俱楽部 和よだれ鶏の作り方

  1. 鶏むね肉はポリ袋に入れ酒 大さじ1、砂糖 小さじ1を加え口を縛り、軽く揉み10分ほど漬けて置く。
  2. 10分後、耐熱皿に移し蒸し器で15分程度蒸し中心まで火を通す。
    (電子レンジで加熱する場合600Wで3分加熱し、その後裏返して更に600Wで3分加熱する。)
  3. ひきわり納豆を良く練る。(普通の納豆を使う場合は叩いて細かくする。)
  4. アボカドとトマトは大きめのひと口大にカットする。
  5. ボウルに切ったアボカドとトマトを入れ、めんつゆ、ワサビを加えサッと混ぜ合わせる。
  6. お皿に蒸した鶏むね肉を食べやすい大きさにカットしてのせ、鶏肉の上に納豆をのせます。
  7. 鶏肉の周りにボウルで作ったアボカドとトマトのソースを回しかけ完成。

まとめ

鶏肉の上に納豆をのせ、その上に混ぜたアボカドとトマトをのせた「和よだれ鶏」。

タモリさんも絶賛の一品でした。

是非参考に作ってみてください。