【ノンストップ|鶏キュウのゴマ酢ダレの作り方レシピ】
2019年6月11日放送の「ノンストップ」で笠原将弘さんが「鶏キュウのゴマ酢ダレ」の作り方を教えてくれました。

とても美味しそうだったので、ノンストップで紹介された「鶏キュウのゴマ酢ダレ」の作り方を忘れないようにメモしておきます。



    目次

  • ノンストップ 鶏キュウのゴマ酢ダレの作り方レシピ
  • ノンストップ 鶏キュウのゴマ酢ダレの材料
  • ノンストップ 鶏キュウのゴマ酢ダレの作り方

ノンストップ 鶏キュウのゴマ酢ダレのレシピ

Sponsored Link


ノンストップ 鶏キュウのゴマ酢ダレの材料

4人分
鶏胸肉 2枚
キュウリ 2本
木綿豆腐 1丁
塩 少し
ごま油 大さじ2
一味唐辛子 少し

A
昆布 5g
酒 大さじ6
塩 大さじ2

B
酢 大さじ4
はちみつ 大さじ2
しょうゆ 大さじ2
すりゴマ(白)  大さじ2

Sponsored Link


ノンストップ 鶏キュウのゴマ酢ダレの作り方

1、豆腐はペーパータオルで包んで、軽く水きりし、手でくずします。

 キュウリはピーラーでリボン状にむいて食べやすく切り、塩をふってしんなりさせます。

2、鶏肉は皮を除き、厚い部分に切り込みを入れて開き、厚みが2センチほどになるようにします。

3、鍋に2リットルの湯を沸かしてAを加え、2の鶏肉を入れて10秒ほど茹でて、火を止めます。

 湯にペーパータオルをのせ、そのままおいて予熱で中まで火を通します。

4、ボウルにBを入れて混ぜ合わせます。

5、別のボウルに1を入れてさっくりと和え、器に盛ってゴマ油をかけます。

 3の鶏肉の水気をふいて食べやすく手で裂き、上にのせます。

 4のゴマ酢ダレをかけ、一味唐辛子をふったらできあがりです。

まとめ

しっとりと茹で上げた鶏胸肉ととうふで作るヘルシーながら絶品のおかずです。
ごはんがすすむ味付けでさっぱりと食べれます。

鶏肉は、昆布を加えて茹でることによって、うま味がプラスされます。
10秒ほど茹でて、あとは予熱で火を通してしっとりジューシーに仕上げます。

ごま酢だれにハチミツを入れてまろやかにします。
ごま油の香りもよく夏にぴったりの食べごたえ抜群のおかずです。

簡単にできます。
ぜひ、参考にしてみてくださいね。

Sponsored Link





▶人気ランキングでレシピを探す。





いつもの買い物がお得に!
monoka(モノカ)って知ってる?


ネットショッピングを良くする方には、と~ってもお得なサービスなんです。

monokaは、洋服やコスメ、食材などネットでショッピングをする時に、
monokaを経由して買い物をするだけで現金が戻ってくる、とってもお得なキャッシュバックサービスです。

ポイントサイトのようにポイントをためてから、電子マネーに交換したりする手間もなく 自分の口座を登録すれば、最短即日で振込されるんです。

振込手数料も振込金額が1000円以上溜まれば無料になるも嬉しい♡

利用料 完全無料!

今なら新規会員登録で200円のボーナスがもらえます!

無料会員登録は、こちら
↓↓↓







More from my site