プロが選んだ韓国宮廷料理・参鶏湯(サムゲタン) 1kg×2袋

【ヒルナンデス|炊飯器でサムゲタンの作り方レシピ】
2019年6月11日放送の「ヒルナンデス」で料理研究家の阿部剛子さんが「炊飯器でサムゲタン」の作り方を教えてくれました。

とても美味しそうだったので、ヒルナンデスで紹介された「炊飯器でサムゲタン」の作り方を忘れないようにメモしておきます。



    目次

  • ヒルナンデス 炊飯器でサムゲタンの作り方レシピ
  • ヒルナンデス 炊飯器でサムゲタンの材料
  • ヒルナンデス 炊飯器でサムゲタンの作り方

ヒルナンデス 炊飯器でサムゲタンのレシピ

Sponsored Link


ヒルナンデス 炊飯器でサムゲタンの材料

    4人分

  • 鶏モモ骨付き肉 1本
  • もち米 1/2合
  • ナツメ 2個
  • クコの実 大さじ1
  • ニンニク・ショウガ 少々
  • 長ネギ 1/3本
  • 水 600cc
  • 塩 小さじ1/2
  • 鶏がらスープの素 小さじ1/2

ヒルナンデス 炊飯器でサムゲタンの作り方

  1. 炊飯器に鶏肉を入れ、その上に長ネギを入れます。
  2. 長ネギを入れたら、ナツメ、クコの実、ニンニク、ショウガ、塩、鶏がらスープの素、もち米も加えます。
  3. 水 600ccを注ぎ入れ、おかゆモードで炊飯する。
  4. 炊飯が終了したら、鶏肉をほぐし器に盛り付けて完成。

まとめ

鶏肉は、低温のおかゆモードを使って炊くことで、お肉が柔らかくトロトロに仕上がります。

簡単で手間なしで美味しい「参鶏湯」が作れますよ!
是非参考に作ってみてくださいね!