李王家 韓国スンドゥブチゲ 1200g 150g×8袋

【ハナタカ優越館|スンドゥブ鍋の作り方レシピ】
2019年1月24日放送の「日本人の3割しか知らないこと くりぃむしちゅーのハナタカ優越館」で高校生野菜ソムリエの森之翼くんが「スンドゥブ鍋」の作り方を教えてくれました。

とても美味しそうだったので、ハナタカ優越館で紹介された「スンドゥブ鍋」の作り方を忘れないようにメモしておきます。



    目次

  • ハナタカ優越館 スンドゥブ鍋の作り方レシピ
  • ハナタカ優越館 スンドゥブ鍋の材料
  • ハナタカ優越館 スンドゥブ鍋の作り方

ハナタカ優越館 スンドゥブ鍋のレシピ

Sponsored Link


ハナタカ優越館 スンドゥブ鍋の材料

牛肉切り落とし 150g
手作りコチュジャン 大さじ4
すりおろしにんにく 2片分
砂出しアサリ 200g
絹ごし豆腐 1パック
白菜 2枚(約300g)
大根 1/6本(約200g)
白ネギ 1本
小松菜 2株(約60g)
シイタケ 4個
玉子4個

だし汁の材料
煮干し 10g
鰹節 5g
昆布 5g
塩 小さじ1
水 800ml
ごま油 大さじ1

〆の材料
鍋用インスタントラーメン1人前
とろけるチーズ1枚

コチュジャンの作り方はこちら

ハナタカ優越館 スンドゥブ鍋の作り方

  1. ボウルに牛肉切り落とし、手作りコチュジャン 大さじ4、すりおろしにんにく2片分を入れてしっかりと混ぜる。
    (麹に含まれる酵素でお肉が柔らかくなります 。)
  2. 出汁を作る。
    だし汁は前日に麦茶ポットへ煮干し、鰹節、昆布、塩と水を入れて、冷蔵庫で一晩寝かせておく。コチュジャンも一緒に作っておく。
  3. 白菜は葉と軸に切り分け、軸の部分は斜めに包丁入れ そぎ切りにします。
  4. 大根は皮ごと使い半月切りにする。白ネギは斜め切り。小松菜はざく切り。豆腐は4つ割。卵は殻を割っておく。
  5. 土鍋の底に硬い野菜から敷き詰めていく。
  6. 一番下は、切った大根を立てて下に敷き詰め、 白菜や小松菜やシイタケの軸、などをのせ、土台の上に、白菜、アサリ、シイタケ、小松菜、牛肉、白ネギ、豆腐を具別に並べる。
  7. 具材をのせたら、だし汁を注いで中央に生玉子を入れる。
  8. フタをして強火で加熱し、沸いたら弱火にして15分ほど煮込む。
  9. (途中なるべくフタも開けないで、混ぜないようにしてじっくり煮込むのがポイント!)
  10. 15分ほど煮込んだら、牛肉が煮えたことを確認し、味をみて塩加減を調整し仕上げにごま油を入れて完成。
  1. シメのラーメンを作る。
    鍋の汁が濃いので、お湯を足して、薄めの汁にしてから、インスタントラーメンを入れて煮る。
  2. ラーメンが煮えたら、器に取り分けチーズをのせて、汁をかける。
  3. チーズが溶けたらお召し上がりください。

まとめ

自家製コチュジャンでとっても美味しそうなスンドゥブ鍋が完成しました。

〆のラーメンも美味しそうですね!

ぜひ参考に作ってみてください。